CEFJ - Comité d'échanges Franco-Japonais CEFJ - Comité d'échanges Franco-Japonais
により設立された委員会

お問い合わせ Euro Japan Crossing: “Japanese Tea Selection Paris”

2022年7月31日以前のパートナーシップ

当コンクールを通してフランス人の嗜好を知ると共に日本茶の魅力を発信し、フランス人一般とプロフェッショナルへの認知度を高め、フランスにおける日本茶市場の拡大を目的としています。

現在、弊社主催のパリ日本茶コンクール【Japanese Tea Selection Paris 2022】の協賛団体・企業を募っているのですが、

1口300€ (税抜)
※ 在日本企業様は、非課税となります。
在欧州企業様は、20%の消費税がかかります。

【特典のご案内】
① 弊コンクールのHPやニュースレターに貴社ロゴを掲載
② グランプリ授賞式に設置のロールアップに貴社ロゴを記載
③ グランプリ授賞式で貴社販促物(チラシ等)の配布が可能
※ グランプリ授賞式は、2023年1月に在仏日本大使公邸で開催予定
上記特典のうち、興味のあるもののみ選択することも可

【お問い合わせ】Email : info@ejcrossing.com

審査対象6部門 :

A : 煎茶普通蒸し

B : 煎茶深蒸し

C : 玉緑茶

D : 玉露、手揉み茶

E : 抹茶

F : フリー*

*ほうじ茶、玄米茶、フレーバーティー、ブレンドティー、微発酵茶など。
応募茶は日本国内で栽培、製造されたカメリアシネンシスのお茶に限ります。抹茶部門を除き、粉末形状のものの応募は受け付けられませんのでご注意下さい。

応募総数の33%以上が受賞。審査項目と配点は、味20点、香り14点、水色6点。日本茶インストラク
ター協会任命のパリ日本茶大使がコンクールを監修します。
※審査に関する詳細は、HPの審査規定をご確認下さい。

入賞特典

  • 各賞受賞者には賞状と国内外の販促にご利用頂ける商品貼付用の受賞ラベルデータ(日仏語)を送付いたします。
  • グランプリ受賞茶はパリ日本文化会館内のコンセプトストア(Takumi Flavours)、およびモナコで唯一の日本製品
    専門店(MONACO EMU SHOP SAKURA)での期間限定の販売権を獲得。(欧州での販売時に必要なEU農薬検査の実
    施費用は、生産者様のご負担となります。)
  • 金賞受賞者には在仏日本大使公邸で予定されている授賞式へご招待、グランプリ受賞者にはトロフィーも授与いた
    します。(渡航費に関わる費用は生産者様のご負担となります。)
  • 金賞以上の受賞茶は月刊誌「茶」に掲載予定
  • 日仏プレスへのリリース配信/HPにて受賞茶掲載

申込について

応募期間:2022年8月19日(金)まで出品料:1点につき9800円(税込)

コンクールHPの応募フォームから、または申込書をダウンロードし申込内容を記入の上、応募フォームよりご応募ください。