CEFJ - Comité d'échanges Franco-Japonais CEFJ - Comité d'échanges Franco-Japonais
により設立された委員会

ISHIKAWASALON : 石川県の工芸品販売展示会販売展示会 6月5日から28日まで

2019年6月5日~28日まで、WA SALONにて(9 rue Treilhard 75008 Paris)

6月5日から28日までISHIKAWASALONによる石川県の伝統工芸品の販売展示会が開催されます。 本州のほぼ中央部、日本海側に位置する石川県は、日本の歴史、工芸、商業が交差する場所です。

ISHIKAWASALON

石川県では昔から、職人の仕事が重要視されていました。石川県は、輪島塗、九谷焼、山中塗、加賀友禅、金沢の金箔(国内シェアの99%以上を占めている)など、数々の優れた伝統工芸や茶道といった層の厚い伝統文化を脈々と受け継いる地域です。石川県は、地域特性を見事にマリアージュさせた日本酒の酒造からも分かるように、料理文化にも優れています。
これらの見事な工芸品は、何世紀にも渡り次代に受け継がれたのローカル職人の技術によって作り上げられ、今日、その技術を、現代のデザインにあった商品づくりに発展させています。
ISHIKAWASALONでは、様々な種類の工芸品をご紹介いたします。陶磁器、刃物、漆塗り、日本酒のほかにも、金箔アクセサリーやアクリルブレスレットなどモダンな商品もあります。
今回の販売展示会は、石川県の工芸品の展示販売だけではなく、職人さんに会うことのできる機会でもあります。実際に、柄や鞘に山中塗をを施したオリジナル商品を販売している和包丁「世界へ」の中村氏によって包丁研ぎのデモンストレーションが行われます。

アトリエ/デモンストレーションのプログラム

–6月5日(水) 16時~17時30分 : 《石川県地酒「福光屋」&世界で最高のチーズ製造業者ファビアン・デグエ氏のチーズ相性テイスティング》

–6月5日(水) 18時~19時:  《和包丁「世界へ」、包丁研ぎデモンストレーション》

–6月6日(木) 15時~16時:   《和包丁「世界へ」、包丁研ぎデモンストレーション》

–6月13日15時~17時:   《金沢 金箔レースアクセサリー「Gold-Knot(ゴールドノット)」のアトリエ》

–6月25日(火) 16時~17時30分: 《石川県地酒「西出酒造」&世界で最高のチーズ製造業者ファビアン・デグエ氏のチーズのアトリエ》

–6月26日(水) 16時~17時30分:  《 「石川県の地酒のテイスティングとアトリエ-日本酒は熱燗で?それとも冷酒で?」 

席に限りがございます。下記まで、事前予約をWA SALONまでお願いいたします。

WA SALON

WA SALONは手工芸と文化をご紹介するショールームです。伝統的作品からオリジナル作品、さらに革新的な作品をご紹介しています。職人の技術をご紹介する場であり、プロの作品、伝統工芸品、先駆的な作品、上質な作品など一般向けまたはプロフェッショナル向けに販売しています。

ISHIKAWASALON:石川県の工芸品販売展示会
期間:6月5日から28日まで
会場: WA SALON(9 rue Treilhard 75008 Paris)
開催時間:月曜日から金曜日 11時~19時
最寄り駅 :地下鉄9番線/13番線 Miromesnil / 2番線/3番線 Villiers

連絡先
info@wa-salon.com
Tél. : 01.45.62.29.76

プレス連絡先
Jean-Sébastien Jeannin – Air de Malice
jean-sebastien.jeannin@air-de-malice.com
tél. : 06.62.73.63.46