CEFJ - Comité d'échanges Franco-Japonais CEFJ - Comité d'échanges Franco-Japonais
により設立された委員会

Renault

110年以上の歴史を持つフランス企業であるルノーは、それ以来、国際的な場面に参加しており、現在118カ国に350以上の産業・商業施設を所有しています。ルノーは2011年に、すべての人が利用できる電気自動車等、公益事業として幅広い個人用乗り物を設計、製造、販売するだけでなく、ゼロエミッション範囲と新世代の熱機関を使用して、CO2排出量のリーダーシップを目指しています。すべての人々が利用できる革新的であり高品質、サービス、そしてリニューアルされた官能的で暖かいデザインは、ルノーの特徴です。同社は、関連ブランドのDaciaと、Renault Samsung Motors、日産とそのパートナーであるAvtoVazとDaimlerとの提携により、収益性の高い成長戦略を追求しています。 2011年にルノーは12万8000人を雇用し、売上高は426億2800万ユーロで、270万台以上の販売を行っています。