CEFJ - Comité d'échanges Franco-Japonais CEFJ - Comité d'échanges Franco-Japonais
により設立された委員会

川人綾 | Controlled/Uncontrolled

Vernissage le jeudi 9 mai à partir de 18h / Exposition du 9 mai au 15 juin 2019

CEFJのメンバーである、ピエールイブカーエギャラリーで現在、「川⼈綾」を開催しております。「視覚的なズレ」と「技術的なのズレ」という知覚と認知のズレに疑問を投げかける作品が、数々展示されています。

川人綾は、私たちの知覚は、眼で観ているのではなく、脳を通して世界を把握しているとを、幼い頃から強く意識していました。幼少期に、神経科学者である父の仕事に魅せられた川人は、「視覚的なズレ」と「技術的なのズレ」との関係性に、問題意識に据えていました。神経科学の研究は、見えた世界を解析するために、脳が使用する回路を調べるだけではなく、思考、夢、そして精神的経験などがどのように映像化されているかを知るために、これらの体内メカニズムを調べることなのです。これらの脳内部での映像は、« visual image reconstruction »(視覚的画像再構成)と呼ばれるプロセスによって、再構成されています。川人綾はこのプロセスから影響を受け、紙をグリッド状(格子)にカットし作品の中で再現しています。色彩、被写界深度、距離感、視覚の朧げ具合や明瞭さなどを巧みに操ることによって、「私達が見ているものと、実際の対象は異なる」という知覚と認知のズレに疑問を投げかける作品を生み出しています。

ピエールイブカーエギャラリー

7, rue Notre-Dame de Nazareth
75003 Paris

En savoir plus sur “Controlled / Uncontrolled” Aya Kawato