CEFJ - Comité d'échanges Franco-Japonais CEFJ - Comité d'échanges Franco-Japonais
により設立された委員会

渋沢・クローデル賞 2021 募集のお知らせ- La Fondation France-Japon de l’EHESS

申請期限は2021年5月31日午前0時(フランス時間)までに送信

渋沢・クローデル賞は日仏会館と読売新聞社が主催する学術賞です。

日仏会館が創立 60 周年を迎えた1984年に、創立者 2 人を記念して、当会館と毎日新聞社との共催で、渋沢・クローデル賞が創設されました。これは日仏両国において、それぞれ相手国の文化に関してなされたすぐれた研究成果に対して贈られます。両国でそれぞれ 1 名が受賞し、受賞者には日本・フランス間往復航空券と、相手国での一ヶ月間の滞在費が贈呈されます。

審査対象作品

  • 単独の著者によるフランス語の著作
  • 公開されている作品の場合, 申請期限の2年以内に出版されている作品。
  • 博士論文の場合、申請期限の2年以内に審査が行われている作品。著者は、2021年12月31日までに45歳未満であること。

申請期限 2021年5月31日午前0時(フランス時間)までに送信

  • 原稿 (出版された本の場合3部).
  • 日本語とフランス語による作品紹介 (各言語2ページ)  / 研究課題、執筆前の調査説明、研究メソッド、研究結果を含めること。
  • 履歴書 (生年月日を明記のこと).

申請書類は、 « 名前- 資料の種類 »を明記してpdf版で次のアドレスに送信してください : prixshibusawaclaudel_ffj@ehess.fr

詳細を読む

概要を読む

募集要項